代表:森 高子 TAKAKO MORI

北海道出身
北海道旭川内山玲子バレエスタジオにてバレエを始める。
1976年 橘バレエ学校入学
1977年 橘秋子記念財団奨学生
1978年 牧阿佐美バレエ団ヨーロッパ公演参加
文化庁研修生
1980年 学校法人橘バレエ学校を「白鳥の湖第2幕」オデットで卒業
牧阿佐美バレエ団員となる。
2000年 名古屋にてスタジオ創設
2010年 第5回NAMUEクラシックバレエコンクール 優秀指導者賞
第67回全国舞踊コンクール 優秀指導者賞
2012年 第27回NAMUEクラシックバレエコンクール 最優秀指導者賞
2013年 第17回バレエコンペティション21 優秀指導者賞
第17回ザ・バレコン優秀指導者賞
2014年 第5回クリエ全国バレエコンクール指導者賞
第18回ザ・バレコン優秀指導者賞
2015年 第13回FLAP全国バレエコンクール指導者賞
第6回クリエ全国バレエコンクールオデット指導者賞
第2回全国MIEバレエコンペティション指導者賞
第19回ザ・バレコン名古屋 優秀指導者賞
第19回バレエコンペティション21 優秀指導者賞
第76回 NAMUE クラシックバレエコンクール 名古屋 優秀指導者賞
第7回クリエ全国バレエコンクール JAII部門 指導者賞 JB部門 指導者賞
現在   森 高子バレエ教室主宰

一覧に戻る

▲TOPへ